So-net無料ブログ作成

弁理士試験勉強時間 [弁理士試験]

試験勉強を2009年5月4日に開始し、2011年10月20日の口述試験まで続けました。
2年6月弱ですので、期間としては短い方でしょうね。
毎日の勉強時間をメモしていたので、集計したところ、2219時間でした。
graph_studyhour.png
勉強時間の推移グラフを見ますと、概ね日当りで3時間(週平均)ほど勉強していたようです。

勉強開始から初受験の2010年5月中旬までは順調に勉強していたようです。
しかし、5月の短答終了後、7月の論文試験までの間に息切れして勉強できてませんね。
どうせ論文は無理だしと思っていたのでしょう。
実際に論文試験を受けると、相当難しくてヘコタレてしまい、休眠に入ってしまいました。
この年、短答は合格しましたが、論文は特許C、意匠A、商標Aで不合格でした。
予想外に惜しい結果でテンションが上がり、また勉強を10月から始めました。

休眠明けは条文も忘れてしまい、しんどかったですね。3ヶ月空いただけで忘れるものです。
2010年10月以降は結構勉強したつもりでしたが、初年度の方が多そうですね。意外です。
7月の論文試験前のピークは鋭いですが、その後の駄目っぷりが情けないですね。
個人的に前年より論文試験問題が難しく、何を勉強すれば良いのか悩みました。
こんなに勉強しても、この程度なら、もう勉強はやめようと真剣に考えていました。
論文が受かっているわけがないと思っていたので、口述試験勉強もまったく手つかず。。

そんなこんなでしたが、9月末に奇跡的に論文試験合格のお知らせ!
ありえないほどの喜びを感じた後、諦めて勉強しなかったことを後悔。。
ここから一気に口述対策で、勉強時間がグーンと増えてます。
口述試験の順番が最終日で助かりました。そうでなければ間に合いませんでしたね。

ホント、長かったような、あっという間のような勉強だったなぁ。
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。